外国人材活用セミナー@福井・敦賀

昨日は、ふくい働き方改革推進支援センター(委託先:社会保険労務士法人 坪川事務所)が実施する「働き方改革セミナー 外国人材の活用術」に講師の一人として参加するために敦賀商工会議所に行ってきました。

福井県初上陸!

現在、福井県では8,561人の外国人の方がお仕事をされており、うち約3,800人が「定住者」や「永住者」、「日本人の配偶者等」など身分に基づき在留する外国人で、約3,900人が技能実習生とのことです。参加されていた事業所の方たちが、外国人雇用に今後積極的に取り組まれようとしていることに感銘を受けると同時に、私自身、地域活性化につながる外国人雇用のあり方について考える良い機会となりました。


さすが恐竜王国福井。プラットホームにも恐竜が!

ふくい働き方改革推進支援センター事業を受託している社会保険労務士法人・行政書士法人坪川事務所は、全国にオフィスがあり、特定技能制度における登録支援機関としても登録されています。講演の機会をくださった坪川事務所のみなさま、ありがとうございました!

© 2020 by Murasakino Legal Services- All Rights Reserved.